Bubbles in a pool

よどみに浮かぶうたかた

映像授業では絶対にできないこと

知識の習得はある程度のことまで映像授業でできるとは思うが、どうしても映像では修得不可能な科目がある。それは小学校レベルの国語。国語とは何かと問われれば、現段階での自分の答えは「他者の主張を正確に読み取る能力、自分の主張を正確に伝える能力、その両方を養う科目」ということになる。「コミュニケーション能力を養う科目」と言い換えてもいいかもしれない。そのためには双方向のやりとりが必要不可欠になるわけで、それを一方通行の映像授業では到底無理だと思われる。

・・・時間だ。