Bubbles in a pool

よどみに浮かぶうたかた

外部記憶装置をつくる

攻殻機動隊名台詞の世界 名言 迷言 心に響く言葉色々


「INNOCENCE」
生命の本質が遺伝子を介して伝播する情報だとするなら、社会や文化もまた膨大な記憶システムに他ならないし、都市は巨大な外部記憶装置ってわけだ。


攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 第25話」
どれだけ義体を乗り変えてもそいつだけはおまえとともにおんなじ時を刻んできたんだろ。刹那に過ぎる時のなかで自分という「個」を特定しうる証拠を、記録しておきたいからこそ、人は外部記憶に、それをゆだねる。おまえにとっちゃ、そいつが唯一これまでの自分を特定できる外部記憶装置なんじゃねえのか


自分がブログを始めたのは、外部記憶装置をつくりたいから、というのが大きな理由。昔からそう。ブログを作っては止め、始めては止め、続かなくなっては放置し、しきりなおしだと消し、また始め、を繰り返しながら、それでもずっと理想として追い求めていたこと=外部記憶装置。試行錯誤の末、形として見えてきたというか、なんとかなりそう、いい感じと手応えをつかんでいる。iPhoneiPadが出てきた+クラウド環境が整ったことが大きい。時代がようやくオレ様に追いついたか・・・ごめんなさい。単に自分が年食って、めんどくさがらないとかメモをとるとか寝る前に歯を磨くとか、人並みのことができるようになっただけです。

いろいろネットのサービスに手を出してああでもないこうでもないと試してきたのはいいものの、手を出しすぎて目的を見失っているのでいったん整理する…明日から。