Bubbles in a pool

よどみに浮かぶうたかた

どうせなら

例によってしばらく放置、気が向いてまた再開。今月不惑になるのだが惑ってばかりの自分だ。はてなブログにしようか、いや時代はWordpressだ、なんのBloggerだって面白くなってきたぞ、といろいろつまんではみたがどれもこれも中途半端。何のためにBlogするのだともう一度自分に問いかける。

  • 自己表現?いやいや表現したいという飢餓感が最近ないのだ。
  • 外部記憶装置?いやいやBlogでは外部記憶装置にならんというのはわかった。やはりiPhoneとクラウドとアナログノートの融合が一番いいみたい。
  • 人とつながりたい?いやいやTwitterFacebookでさえなんだかためらっちゃうぞ。
  • ストレス発散?どんな記事書こうかって逆にストレスになってたり。
  • セルフブランディング?お前ごときがブランドになってどうすんだよ。

否定して否定して凹む。で、ふと思い出す。

中島らも「教養とは、一人で時間を潰すことのできる能力である。」

・・・そうかもしれん。どうせ時間を潰すなら面白いことの方がいい。ここ何年かずっと生命力が落ちている気がしていて何やってもつまらない感じがしていたのだ。どうせなら徹底的に遊べ。アカギも言っていたではないか!

ただ… やる事… その熱… 行為そのものが… 生きるって言うこと…!実ってヤツだ…

というわけでグダグダも含めて今までを記録しているここに戻る。