Bubbles in a pool

よどみに浮かぶうたかた

ちょっと見方を変えればギャグになる 映画「ドライブ」

ドライヴ [DVD]

ドライヴ [DVD]


ものすごくクールでスタイリッシュで堪能できた映画。ストーリーは単純明快。でも映像と編集でグイグイ引き込んで飽きさせない。

  1. 子供がいる人妻に恋をした
  2. 服役中の旦那が帰ってきた
  3. 旦那のトラブルに巻き込まれ、人妻の命が危うくなった
  4. 彼女と子供を守るため男は戦った

主人公はカッコいいのか悪いのか微妙な顔のライアン・ゴズリング。ほとんど瞬きをせず無表情で寡黙、たまに随意筋で笑みを浮かべるので、そのギャップがイイという人がいるんだろう。人妻は、メグ・ライアンの後釜か、キャリー・マリガン。セクシーではなくキュートという言葉がよく似合う。本当にイイ映画で金を払ってでも観る価値アリアリ。が、「アレ?これってもしかして?」と以下、私のちょっとした思いつき。

  • 「ドライブ」って、教室の片すみで車の雑誌見てニヤニヤしている、友だちいない彼女いない中2生が、妄想してる夢なんじゃね?

無表情で寡黙(女の子とつきあったことがないからどんな顔して話すりゃいいのか知らない)、でも自分じゃそれがクールで格好いいと思いこんでる。相手も自分のことが好きだ(相思相愛でプラトニックな純愛、だってそれより先の関係なんかわかんない)。デートといえばドライブくらいしか思いつかない(だから子供が寝た後で夜な夜なドライブに出かける)。腕っ節は強くて肝っ玉座ってて、悪い奴らに脅されても怯まない(自分の妄想だから無敵)いざというときは人も殺しちゃう(あまり動じている様子もないのは妄想ゆえ)。最後は彼女を守るために敵と決闘して自分の命を落としちゃう、オレってなんて悲劇のヒーロー。

いやぁ〜いかにもナルシーで自己中なこの妄想!こんな視点からだと最早ギャグにしか見えなくなってしまった。ごめんなさいね本当に。侮辱悪意じゃないです。単に思いついちゃっただけですから。