Bubbles in a pool

よどみに浮かぶうたかた

Parallels Desktop上のWindowsからテザリングでネットにつなぐ方法

プライベートはMac使いだが、仕事でWindowsを使っているのでParallels Desktopで動かしている人こんにちは。出先で急に報告を求められて「ふふ俺はiPhone5のテザリングでつないで報告してやるぜ!」と試したら、Mac+iPhone5はつながる、が、Parallels Desktop + Windows + iPhone5 でネットにつながらない、やべ報告できないじゃん、とピンチになったsoh506です。

結論から
iPhone5とMacbook Air を Wi-Fi で接続すれば Parallels Desktop からもインターネットにつながる!!

iPhone5のテザリング方法は3つあります。

  1. Wi-Fiで接続する
  2. Bluetoothで接続する
  3. USBで接続する

私はBluetoothとUSB接続を試してみて失敗。Parallels Desktop上のWindowsからは、Bluetoothの設定もできず、USB経由でiPhoneを直接つないでも設定できず。ソフトバンクのテザリング開始時、Wi-Fiなんか面倒くさいな、Bluetoothでいいやと、思ったらこういう落とし穴。Wi-Fi接続がイチバン使い勝手がいいのかもしれません。以下手順

  • iPhone5の設定を起動
  • インターネット共有を起動

f:id:soh506:20121221180855j:plain

  • MacBook Air のWi-Fiから自分のiPhoneの名前を選択(上写真の青線のところ)して、Wi-Fiのパスワード(上写真の緑色の線のところ)を入力する

f:id:soh506:20121221181016j:plain

以上でつながるはずです。「Wi-Fiだけじゃなく、BluetoothでもUSB接続でもParallelsからつながるよ!」という知識をお持ちの方、どうか私にも教えてください。