Bubbles in a pool

よどみに浮かぶうたかた

1秒でもいいのかもしれない

Evernoteからの掘り起こし。ネタを漁って脳みそ活性化につなげたい。去年の記事だ。

1秒の映像で伝えられるもの ワンセカンド・フィルム・フェスティバル(動画) : ギズモード・ジャパン
Nov 30th -0001
See Video: http://www.vimeo.com/32071937
1秒で何を見せますか?
たったの1秒で伝えられることなんてないだろうと思っていました。が、たったの1秒でも雰囲気を伝えることができるのです。それはきちんと形になっていないかもしれません、ぼんやりとしたものかもしれません、が、そこにある空気がどんなものかを見せることはできるのです。なによりも、写真の世界を考えると納得できます。写真には1秒どころか時間が存在しません。なのに多くのことを伝えることができる、そうか、じゃぁ1秒で伝えられることは多いはず!

毎日1秒だけをつなげたらどんな1年になるのだろう。どんな人生になるのだろう。1年が365秒に短縮されて約6分の映画。仮に80年生きたとしたら29200秒=約486分てなわけで8時間の超大作か!おいおい長過ぎるぞ!毎日1枚の写真さえ撮ることができないのに1秒を切り撮ることができるのか疑問だが、1秒映画やってみようか。まずは腰を軽くしなきゃな。動かねぇ。