Bubbles in a pool

よどみに浮かぶうたかた

Cocoaプログラミングを開始するのに、必要最低限なC言語の知識は?

たのしいCocoaプログラミング[Leopard対応版]

たのしいCocoaプログラミング[Leopard対応版]

  1. 変数
  2. 配列
  3. ポインタ
  4. 文字列
  5. 制御文
  6. 関数
  7. 構造体

Lesson9に出てきたのは以上7つ。ざっと一通り読んでみて思ったこと書き留めておく。

非常に限定的なポインタの説明なんだろうけど、本に出てきたことをまとめると

  • ポインタ=メモリ上にあるひとまとまりのデータを示すためのもの。そのデータを指し示すためにポインタ変数を使う。
  • 文字列はcharの配列。配列とはひとまとまりのデータ。配列はポインタで受けることができる。
  • C言語では、配列とポインタは表裏一体の関係にある。
  • char型のポインタで文字列を受けた時は文字列の最後をNULL終端文字を使う。

私の理解:ポインタは文字列を扱うときに出てくるんだな。

構造体がいまいちピンとこない

わざわざ構造体を使う理由ってなんだ?変数をまとめて扱いたいから?自分で新しい型をつくることができるから?なんで構造体が持つ変数のことをフィールドって言って特別扱いするの?まぁ実際使ってみないと体にも馴染まないし、便利さもわからないか。



このエントリーの文責は私にあり、間違った理解・疑問をしているのは私であり、本に責任はございません。「なんだおめぇ、そんなこともわかんねぇのか、×××なんだよ」とか「ここ間違ってる、×××が正しいんだよ」とか「こういう考え方のほうがいい」とか「この本面白いぜ」とか「このサイト役に立つぜ」等ございましたら、ぜひコメント欄にてご指導ご鞭撻のほどを。