Bubbles in a pool

よどみに浮かぶうたかた

iPad + Apple Wireless Keyboard = 最強説

MacBook Air が発表されて、実機を触って1週間、悩みに悩んだんですよ。仕事も手につかないくらい。メリットデメリットを手帳に書き出し様々な可能性を考慮し未来を予測して考え抜いて出した結論。

iPad WiFi+3G 64G とApple Wireless Keyboard を買った。
実を言うと、wifiのみのiPadは即日購入してしばらく使っていたのですが、ソフトウェアキーボードも入力しづらいし、本読むかネットするばかりで生産的に使いこなせていないし、いつでもどこでもつながらないというのは以外とストレスが溜まるということが発覚して早々に中古屋へ売ってしまっていたのです。帯に短しタスキに長しといった印象。やっぱり3G付きで、物理キーボードは必要だなと考えていたところ、MacBook Airの発表ですよ。ぐらつきました。評判もすこぶるいいし触り心地も良かったしSSDのおかげで速い。ではなぜiPadを選んだのか。
MacBook Airはノート型パソコンのひとつの極地点に到達したんじゃないのか、薄く軽く安く、そして何よりセクシーで。後はスピードが上がるかバッテリーが長時間もつかくらいしか進化はないんじゃないのかと感じたのです。
iPad。まだまだ不便で不完全とは思います。ただ電気量販店に行ってAirをいじっている最中も、向かい側に置いてあるiPadには色んな年代の人々(子供からおじいちゃんおばあちゃんまで)が集まってはさわってニコニコしてたんです。これからの未来はiPadなんだと痛烈に感じました。これがiPadを選んだ理由です。

おまけ
Wireless Keyboardめちゃめちゃイイですよ!!入力しやすさ段違い。激しくオススメ!!iPadはバッテリーも持つし起動は速いし、いつでもどこでもつながるし、セットで使うとコレ最強。
そして知ってました?
Wireless Keyboardとソフトウェアキーボード、右上のDVD排出ボタンで切り変えられるってこと!
これも便利!!