Bubbles in a pool

よどみに浮かぶうたかた

ブログとビジネスは似ている

ビジネスは企業が商品やサービスを提供し顧客に購入してもらう。
ブログは書き手が自分の記事を提供し読者に読んでもらう。
簡単に表にまとめるとこうなる。

 主体提供するもの相手の行動
ビジネス企業商品・サービス顧客が購入
ブログ書き手自分の記事・サービス読者が読む

それ以外にも、ターゲット層は誰だ、どうやって集客をするか、どう固定客をつかむか、どう宣伝するか、どう注目してもらうか、などなど、テーマは何だ、ページビューだ、ユニークユーザー数だ、相互リンクだ、googleSEO対策だと、ビジネスとブログはことごとく対応しているように思える。

似ているとするならば、ドラッガーが役に立つんじゃないかと。今野球のマネージャーの本が大ベストセラーになってるけれども。私が読んでいるのはコレ。

マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則

マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則


この本の15頁にこんな言葉がある。「企業の目的とは顧客の創造である」
ならば私はこう言い換えよう。
「ブログの目的とは読者の創造である」

私はこのブログでどんな読者を創造しようか、どんなサービスを提供して満足してもらおうか、と考える。じゃないとね、ブログも続けられないと思うのですよ。このブログの事業計画書でも書こうかな、と思う今日この頃なのでありました。