Bubbles in a pool

よどみに浮かぶうたかた

MacBook Air 薄い軽い安い

AppleのスペシャルイベントBack to the Macで発表されたMacbook Air。これはまたどえらいモノが出てきましたね。薄い軽い…これはまだそうね本当ねくらいで済すみます。が、えぇ?マジで?どうしよう?と意表を突かれたのは価格です。安い。

  • 11インチ 64G 88800円
  • 11インチ128G 108800円
  • 13インチ128G 118800円
  • 13インチ256G 148800円

自分のMacbookがだいぶガタがきているので、日頃ストアに行ってはMacbook Proを眺め、はぁとため息をつきつつ帰り、またストアに行ってを繰り返しておりました。希望としてはフラッシュストレージにしたいけどHDDと比較するとグンと高くなっちゃうよなという悩みでした。それがコレになっちゃいましたからね。メモリも2Gから4Gにしたとしても+10080円。やばいなぁ。ポチりそうだ。脳内のつぶやきを記録。

今使っているのは3年前のやつだ。買い替え時期として妥当なのかもしれないが、性能が倍以上アップしているのかといえば、そうでもないだろう。欲しいのは単にいじくりたいからだけじゃん。フラッシュストレージは魅力。速いし静かだし。容量はちとアレだが、映像・音楽をため込んでもいないし、データとかクラウド化しつつあるからそこまで容量は必須ではないだろう。iPadは「見るには最強、作るには不便」やっぱキーボードつきか、ノートパソコンじゃないと??ということを感じていたので、このAirはベストマッチなのかもしれない。ただ3Gついてないんだよなぁ。iPad Wifi64G版を使ってみて、いつでもどこでもつながらないというのは想像以上にストレスかかって気軽に持ち運べなかった経験あるしなぁ。ホントは3Gついてて欲しい。それにMacOSX Lionは来年夏だろ?それまでにたぶんiPhone5やらiPad2やら出てくるだろ?また欲しくなっちゃうだろ?おいおいホントにどないせいっちゅうねん・・・・・・。


たぶん待つ。少なくとも実機に触るまで待つ・・・つもりだ。