Bubbles in a pool

よどみに浮かぶうたかた

hackerになりたい

孔子いわく「30にして立つ40にして惑わず」だそう。自分はアラフォーになり、立つこともできず、迷わずこともかないそうにない。そしてこれからの人生後半戦を思う時、人生って何だ生きてるって何だ自分の価値って何だと問い直すわけで、あぁこれがMiddle Age Crisisってやつなんだなと。このままなんやかんやとやり過ごすのは性に合わない。どうせなら…と。

How To Become A Hacker: Japanese
Eric S. Raymond

Q: いつ始めるべきでしょうか? 私が習得するには遅すぎるでしょうか?

始めようというやる気になったのなら、何歳であれ適齢です。大抵の人は 15〜20 歳で興味を持つようですが、私はその上下ともに例外を知ってます。

やってみようか。みっともなく青臭くあがくのもいいだろう。恥かくのは自分だけだし。例外っていう言葉好きだし。

Q: ハックを習得するのにどれぐらいかかるのでしょうか?

あなたの才能と、あなたがどれだけそれに打ち込むかにかかってます。大抵の人は、専心するなら、18 ヶ月から 2 年ぐらいでちゃんとした技術を身につけることができます。けれどもそこで終わりだなんて思わないように。もしあなたが本物のハッカーなら、残りの人生をあなたの技能を修練し、完全なものにすることに使うでしょう。

1万時間それに力を注げばなんとやらというのもあったよな。1日3時間で約10年。まだ生きてるだろう。「学問は貧乏人の暇つぶし」と談志師匠も言ってたし。

そんなこんなで始めます。