Bubbles in a pool

よどみに浮かぶうたかた

言葉にしちゃいけない

恋人の「どこが好き?」と問われたとき、好きである理由を全て言語化できてしまうならそれはその条件を満たす別の誰かに代替可能であるから、愛していることにはならない。(どっかのコピペから)

昔ある女性に似たようなこと言われた。「言葉にしちゃいけないモノってあるよね。」すごくうなずいて座右の銘にしていたけれど、あるとき、これは単なる思考停止の言い訳になっとりゃせんか?と思いいたった。自分は特に言葉にするのが面倒くさくて、というよりうまく言葉にできないものだから、上記の言葉を免罪符としてなにかと言葉にもせず、行動にも出さず、わかってくれよと甘ったれていたように思う。良くなかったね。ぎりぎりまで追いつめて追い込んで言葉にして伝えてそれでもなお残ってしまうもの、それを大切にしたい。