Bubbles in a pool

よどみに浮かぶうたかた

ヒーローのサイズにみる日米比較論のごときもの・・・挫折

昨日のエントリーを書きながらふとギモンに思ったこと。「アメコミのヒーローは等身大で日本のヒーローがデカイのはなぜだ?」

なぜアメリカではロボットアニメが流行らないのですか? - Yahoo!知恵袋
アニメや漫画などのフィクション作品において、アメリカでは「ス.. - 人力検索はてな

ちょっとネットを調べただけでも、似たようなことを考えている人がいるんだなぁと感動。やっぱネット時代すげぇな。…それはさておき。日本のヒーローと言えば自分が即思いつくのはウルトラマン・ゴジラ・ガンダム・仮面ライダー・ゴレンジャー等の戦隊モノ(時代が古いか。ゴジラやガンダムがヒーローなのかというツッコミもあるな)。仮面ライダーを除くとデカイのが多いなと。
ウルトラマン 40m
ゴジラ 50m
ガンダム 18m
ちなみにエヴァンゲリオンは40m〜200mという非常にアバウトな設定らしい。理由は視覚的効果を優先しているからとのこと。知らなんだ。一方アメコミヒーローは大体が人間の大きさくらいのはず。トランスフォーマーは?という声に対しては、あれはもともと日本の玩具が発祥なので別物と考える。ウォッチメンではDr.マンハッタンがでかくなったりしてたけど通常は人間サイズ。あのドデカバージョン登場は残酷シーンにもかかわらず笑ってしまったな。
じゃなんでこのサイズの差が生まれるのか。アメコミのヒーローが等身大な理由というよりも日本のヒーローがでかい(のが多い)理由。
仮説1:日本にはダイダラボッチの伝説(巨人伝説)が残っている
仮説2:自然や神のイメージを具現化したもの
仮説3:人間とは違う完全なる異種=未知としての象徴
作り手側の意図はいろいろあるんだろうけれども、それを超えたところ、無意識にその方向を選びかつ観客に受け入れられたのはなんでだ?愚にもつかぬ思考実験。下らんこと考えてるのが楽しかったりするが・・・ウルトラマンはどうだ、ゴジラはどうだ、と考えていくとバラバラで収集つかねぇな。問いの立て方が悪いのかもしれん。・・・・・えーっと、途中でぶん投げる。以上。