Bubbles in a pool

よどみに浮かぶうたかた

ハズレなし その2

惚れる瞬間というのは、軽くショックを受けて「あ」という言葉を発してしまう。「お」という言葉も出るが、それはあらためて惚れ直したときに出てくるシロモノで。幸村誠プラネテス」では「あ」と感じ、続く「ヴィンランド・サガ」では「お」と漏らしてしまった。

プラネテス(1) (モーニングKC (735))

プラネテス(1) (モーニングKC (735))


ヴィンランド・サガ(7) (アフタヌーンKC)

ヴィンランド・サガ(7) (アフタヌーンKC)


惚れたモノはなかなか言語にしにくいものであるけれど、伝えたい、いや言葉にしたくないような葛藤もあり、なぜなら言葉にするとなんだか魔法が消えてしまうようで、いやいやそれは単なる甘えなのではないかとも思い、あぁ揺れてます。