Bubbles in a pool

よどみに浮かぶうたかた

いい年こいて漫画大好き

幼稚園の頃から漫画が好きで、馴初めは家にあったハードカバーで文学全集みたいな豪華本を手にしたとき。手塚治虫やら石森章太郎「やらつげ義春やら白土三平やら色んな漫画家の作品が載っていた。今考えると、子供には相応しくない内容、完全に大人向けだったような。ま、親父の蔵書のひとつだったし。あの時代、漫画の地位はまだ低かったはずなのに、あんな豪華本なんであったんだろう。
自分の好みにあったモノを開拓し続けてきたけど、最近とみに感じるのは「横つながり」の漫画ばかりで「縦つながり」の漫画が少ないなということ。「横つながり」というのは学園モノみたいな同世代ばかりの登場人物しか出てこないもの。「縦つながり」とは老人から子供まで年齢層幅広い登場人物が出てくるもの。さすがに年齢が離れるに従って学園モノはつらくなりノリにもついていけず、せめてオッサンが出てきてほしい。味のあるオッサンが。「横つながり」だけで閉じちゃって、それで良しとするのは寂しいような、残念なような気がするのです。
最近ハマったのはコレ。

シュガー 1 (アッパーズKC)

シュガー 1 (アッパーズKC)


RIN(1) (ヤングマガジンコミックス)

RIN(1) (ヤングマガジンコミックス)