泡沫記

備忘録

書斎をつくる

「知的トレーニングの技術」という本の中にこんな一節がある。 ぼくらはどんなにせまくても書斎をもつべきだ。ひとりでものを読み、考え、書くための固定され、閉鎖された知的空間、それが書斎だ。 書斎が欲しいなって思ってまずは形から入ることにした。 机…